気になるクレジットカードのセキュリティ

クレジットカードのセキュリティ、クレジットカード即日発行会社が万全の体制をとっていると分かっていても、なんらかの不安がありますよね。クレジットカードを安心して利用するためには、自分でもセキュリティ意識を高めることが重要なポイントといえるでしょう。

カードを使う前に必ず裏面の署名欄に自分で署名をすること、カードが届いたらすぐに書いておきましょう。また、暗証番号がICチップの導入により必要になる機会増えています。サインレスで暗証番号を入力して買い物するという機会も多くなっていますが、暗証番号の管理にも十分に注意しておきましょう。

暗証番号では類推されやすい番号を使ってはいけません。誕生日の組み合わせ、電話番号、住所の番地、4桁とも同じ数字、携帯電話番号と同じ、車のナンバーといったものは避けましょう。もちろん暗証番号をメモしておいたり、書き込んだりといったことはしてはいけません。まさかと思いますが、クレジットカードが多くなると管理が大変でしてしまう方もいらっしゃるのです。充分に気をつけておきましょう。

インターネット取り引きでのトラブル、フィッシングやなりすましメールなども後を絶ちません。無料サイトというのが必ずしも無料と限らない場合もあります。無料の懸賞サイト、占いサイト、情報サイト、SNSなどにも充分な注意が必要です。カード番号や個人情報を気軽に入力したり登録してしまう前に、そのサイトがきちんと信用がおけるところかどうかを判断する必要があります。